友達100人出来たらいいな! ということで、日常をつらつらと
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがB級グルメ 『富士宮焼きそば』
2009年04月17日 (金) | 編集 |
富士山


天気が良すぎた週末

B級グルメで有名な「富士宮焼きそば」を食べに富士宮市まで、足を運んでみました。

行ってみたい気持ちはあったのですが、流石に一人で行くのは遠すぎる

と思っていたら、学生時代からの友人からお誘いの言葉が

これはラッキーと思い、東名高速の港北PAで合流して一路富士宮

・・・港北PAは徒歩で入れるから便利です(上りのPAは、出入り口が判りづらいですけど)


久しぶりの助手席、なんて楽なんでしょう (*゚ー゚)


東名富士ICから西富士道路経由して、昼過ぎに富士宮市に到着

車を駐車場に止めて、まずは観光案内所で地図をGET

※この地図、ちょっと曲者だったことが後で判明



二人ともお腹が空いているので、地図を見ながらお店を探します

まずは1件目は「つぼ半」(居酒屋系のお店です)

つぼ半


目の前の鉄板で焼いてくれます。

注文したのは「五目焼きそば」700円

つぼ半_焼きそば


鰯のだし粉(魚粉)と青のりは、好きなだけかけることが出来ます。

富士宮焼きそばです

麺にコシがあって美味しいです


男二人であっという間に平らげてしまいました
(本当は大盛りを注文する予定でしたが、ハシゴするので普通盛りにしました)


座敷に通される前に、ちょっと待ち時間があり、その際に「富士宮焼きそば公式ガイドブック」があり
行ってみたいお店をざっくりとチェック

公式ガイドブック


・・・観光案内で貰った地図と比較出来ないほどの情報量
   地図は鞄の中から出ることは、以降ありませんでした



富士宮駅と西富士宮駅の間にお店がわんさかあることは、観光案内で貰った地図で
判っていましたが、多分メジャーなお店か観光相手のお店と勝手な判断をして
あえて、駅から遠いお店を目指しました。


続いて2件目は、富士宮駅から東側、10分位歩いたところにある

「渡辺商店」(駄菓子屋さん系)


渡辺商店



お店に入った瞬間、時間の流れが遅い雰囲気で、かなり期待が持てそう

ここでは「焼きそば(肉入り)」350円をチョイス

渡辺商店_メニュー



・・・「焼きそば」が300円ですよ、駄菓子屋さん価格サイコー


店の真ん中に大きな鉄板があり、店の女将さん(おばあさん)が焼いてくれます。

渡辺商店_調理


2食目ですが、麺にコシがあり、ソースもあっさりして美味しいです。

渡辺商店_焼きそば



実は、このお店で大きな過ちを犯してしまいました。

メニューに「焼きそば」と「お好み焼き」がありましたが、どちらかがお好み焼きを
注文すればよかったのに、二人とも焼きそば食べてるし

「しぐれ焼き」がメニューの端に書いてあったことすら気がつかなかった

※後で知りましたが、しぐれ焼きとは、お好み焼きの中に焼きそばを入れたもので
 大阪でいう「モダン焼き」みたいなもの
 

2件巡って、やっとお腹が落ち着いて来たので、次のお店へ向けて出発です。


続きます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。